小額でも投資OK【みんなで大家さんになってリスクも激減】

不動産

将来のための投資信託

儲けることが出来るかもしれません。みんなで大家さん成功させるために資産運用方法を調べる必要があります!

最近注目を集めている資産運用といえばみんなで大家さんです。将来への不安を解消したいのなら、まずはこちらをチェックしましょう。

不動産で投資をしよう

笑顔

不動産で投資と聞くと、対象の物件を購入する金額や管理・維持費などで二の足を踏みがちです。そんな時に小額からでも投資できる、「みんなで大家さん」をご存知でしょうか。みんなで大家さんとは、事業主である都市綜建インベストファンドファンドが選定した不動産物件に対して複数人で出資金を募り、その物件の賃貸物件利益を出資者で分配するシステムのことを指します。1口100万円から投資することができ、年5.0%〜7.5%の想定利回りで運営されています。申し込み手数料も無料で年に6回分配があり、現在まで元本割れが起こったこともないため安心して運用することができます。償還済みの実績もあるみんなで大家さん、是非検討してみてはいかがでしょうか。

投資する上での注意点

このようにお得な投資であるみんなで大家さんですが、もちろん投資信託であるため今後も元本割れをしないという保証はありません。また想定利回りで運用されているため、決まった金額の分配金は提示されていません。このため、賃貸収入や賃貸事業の支出額によっては分配金が変動する可能性があります。その他にも収益は雑所得となるため、給与所得者で収入が多い方は税金対策としては不利になってしまうことも考えられます。これらのデメリットも考えられるみんなで大家さんですが、他の投資信託と比較すると元本の安全性も高く収益性も高いため、それ以上にメリットの多い投資信託と言えるのではないでしょうか。不動産で投資をしたいけれどオーナーとして維持管理をしたくない方、小額から不動産投資をしてみたい方におすすめです。

投資先としてマンション

マンション

投資マンションはパターンとしては二つあります。売ることと貸すことです。売る場合は一気に投資額を回収して、利益になることがありますが、リスクは高いです。運営の場合は時間がかかることがリスクになります。どちらも一長一短です。

詳細を確認する

不動産投資の今後と税金

不動産

大阪で投資マンションを購入して運用する場合これからの動向として地価や材料費、人件費などが上がり、更にオリンピックなどにより注目も集まり価格は上昇すると予想されています。そんな中でも不動産投資の多くて複雑な税金には常に注意して管理していくことが重要です。

詳細を確認する

不動産投資先として

マンション

不動産投資としては、マンション投資がお勧めできます。税金的にもメリットがあり、子々孫々に遺すことができる資産としてもよいです。最終的には運営、運用をシステム化して、不労所得のみがそのまま入ってくるようにします。

詳細を確認する